アメリカの大学への出願

アメリカのトップスクールへの進学がますます狭き門になっている近年。ハーバードなど、受験者合格率が5%を下回る大学も増えています。

Crimson は、そんな厳しい米国大入試を突破するためのノウハウを蓄積。元入学審査官やトップスクール出身者などが、豊富な経験に基づく戦略的なサポートを行います。

background image

アイビーリーグ合格率は 平均の約4倍

出願書類の徹底したブラッシュアップを通じて、他の受験生との差別化を図ります。

Test Performance

Crimson だからこそ 生み出せる実績

これまでに300,000人の出願データを分析してきたCrimson。データに基づき、生徒の志望大学への出願を戦略的にサポートしています。

ivy admissions image

これまでの実績

2013年以来、多くの生徒がアメリカのトップスクールに合格しています。

background image

Crimson の出願サポート

チューター、メンター、ストラテジストなどの専属チームが生徒をサポートします。

background image

トップスクール合格者の声

background image

Crimson から 海外トップスクールへ